いろいろな噂が出るくらい、電子書籍出版の活用法が売れているみたい。

江口美穂さんって怪しい、という噂が2ch(2ちゃんねる)では出ていたけど、そんなにひどいクレームや悪評は見当たらなかったよね。

電子書籍を入り口にすることで、信用を築いてファン化してという、これまでビジネスに必須だった難易度の高い行程をすっ飛ばし、初めから専門家・先生ポジションとして信用され、ファンになってもらえた状態を作れるから、商品を売り込む必要なく読者の方からぜひ利用したいと言ってもらえるって言ってるけど、それが怪しいんだよねえ。

「 電子書籍出版の活用法 」詐欺なの?

江口美穂さんの真実は?

体験者の声・評価を見てみる

特典として、Kindleで電子書籍を出版するのに必須のKDPアカウントをマイナンバー無しで作成する方法、電子書籍出版をするための具体的なワークシート、忙しくても短時間で要点がわかるレバレッジメモなどが付いてくるから、成果を加速度的に上げることができるらしいね。

これは試してみる価値ありかなあ。

うーん、思い切ってやってみようかな。

悩ましいー

電子書籍出版の活用法、まずは買ってみようかな。